韓国旅行|まだまだすれ違いも多い国…

おわりに(1)

行きのフェリーにて。この旅の始まりは、釜山沖で真っ赤な太陽が出迎えてくれた。


写真

(使用機材) SONY α700 + MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mm F4.5-5.6 (D)


おわりに(1)

長らくのお付き合いありがとうございました。今回の旅行記はいかがだったでしょうか。

これは余談ですが…

日記の中でも、竹島は誰のものだ!なんて発言が出てきましたね。 これは韓国での過剰報道がかなり影響しています。韓国の人は、多くの一般韓国国民が「独島は我が領土」と主張するのと同様に、日本人も皆が「竹島は我が領土」と叫んでいると勝手に思い込んでいるようです。

実際には、日本では「そんなの政治家の仕事だし…」とか「あんな島をなんで取り合うの?」とか、別段深く考えない人も多いですけどね。

歴史に関しても、何が事実であるかは今となっては分かりませんが、教育・報道のおかげで反日感情が根強く残っていることだけは確かです。 例の、商店街の果物のおっちゃんの発言です。

「創氏改名は、日本の学校では韓国人が望んで日本の名前を与えてくれと頼んだと教えるらしいが…」

いや、そんな風に習ってませんってば(--;。たしかに、その話も耳にしたことはありますがね。(いずれにしても、国家の都合で作り上げられた歴史には興味ありません。)

…と、まぁ誤解だらけです。過去の問題よりも、現在の認識のねじれの方が厄介です。(両国民とも)政治家やマスコミに惑わされないことも重要ではないでしょうか。



韓国語単語帳bot Facebookページ

韓国語単語帳bot on Twitter





Facebook、Twitter