韓国旅行|下関~日本海上

関西→博多→下関→日本海上(後編1)

下関にある海峡ゆめタワーを、出発直後のフェリーから撮影。
これで、しばらくのあいだ日本から離れる。


写真

(使用機材) SONY α700 + SONY 50mm F1.4 (SAL50F14)


1日目~2日目 関西→博多→下関→日本海上(後編1)

ともあれ、フェリーに乗り込んだ。予想以上に韓国人の割合が高い。しかも、ほとんどが年配の乗客なので会話に耳を傾けても言葉が聞き取りづらい。どこへ行っても年寄り言葉というのは耳に厳しいものである。この場に来て、

「約1年のブランクの影響は果たして?・・・」

韓国語から長らく遠ざかっていたことが気になってきた。出発前日に日本にいる韓国人に準備運動的な会話練習をしてもらったものの、やや自信がない。

船が、既に日が暮れて暗くなった下関を離れる。――と、海峡ゆめタワーが美しくライトアップされているのが目に留まる。購入したての最新型カメラと単焦点レンズは、こういう暗い状況で威力を発揮する。ほぼ思い通りの写真が撮れた。コイツを持ってきてよかった・・・と早くも写真狂ぶりを発揮しているアホである。

嬉しがって撮影していると、近くに退屈そうにポツリと座っている韓国人らしき学生風の女子がいた。韓国語を早速使ってみる。日本人やったらズッコケるが…(^^;? と、若干躊躇しつつ聞いてみると韓国人だった。ただ、結局相手の日本語の方が遥かに上手く、いつのまにか日本語会話の練習になっていた(撃沈)。話を聞けば日本の某大学の留学生だとか。そりゃ敵いませんな。恐れ入りました m(__)m



韓国語単語帳bot Facebookページ

韓国語単語帳bot on Twitter





Facebook、Twitter