韓国旅行|釜山太宗台公園散策

釜山→日本海上(1)

太宗台公園から眺める海。なんとなく、韓国らしさが感じられないだろうか。


写真

(使用機材) SONY α700 + Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA (SAL1680Z)


15日目 釜山→日本海上(1)

韓国最終日だ。夕方には船に乗るので、あまり無茶はできない。太宗台※45の散策と本屋での写真集探しに時間を充てる。

余裕のあるスケジュールにしておいて正解だった。太宗台では思った以上に、昨夜の疲労も忘れて撮影に熱中した。さらに本屋へ行けば、面白そうな書籍がたくさんある。おまけに、ハングルを読むのは恐ろしく時間がかかる。結局、2時間半以上も本屋にいた。

書店もまた、常識を覆される場所である。立ち読みならぬ、座り読みをしている人が多数存在する。それも、いすに腰掛けるのではなく、地べたに堂々と尻をついているのである。そして意外にも、その大部分が例の適当派世代ではなく若い人たちなのだ。

日本なら、ジベタリアンだとか何とか言われて大いに批判されるだろうが、韓国の大型書店では事情が違うようだ。

中には、2人でおしゃべりしながら売り物の本が並べられている本棚にもたれかかり、これまた売り物の本を広げて、ああだこうだとページをめくって読み進める人たちまでいる。

もはや遠慮なく会話のできる図書館と化している。


※45 太宗台…海の眺めが心地良い展望台。フェリー乗り場のある中央洞からバスで2~30分はかかる。
※44 広安大橋…2003年頃に開通した全長7kmにも及ぶ橋。夜のライトアップが美しい。


韓国語単語帳bot Facebookページ

韓国語単語帳bot on Twitter





Facebook、Twitter