韓国旅行|武陵渓谷・滝

9日目 東海(後編2)

武陵渓谷の滝。手前に写っているのは案内係の人。


写真

(使用機材) SONY α700 + Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA (SAL1680Z)


9日目 東海(後編2)

登山の途中で案内してもらった場所が、龍湫瀑布だった。先日、日の出撮影が霧のため不可能で、流れに任せてここへ来た際、東海八景のひとつに入っているのにショボイと失望した、あの滝である。

ところが、なんと、実は更に上った所が最も良いビューポイントだったのである。これは前言撤回せねばならない。

しかも、危険につき立ち入り禁止と書かれた策を乗り越えて、こっちが良いから・・・と、案内してくれた。ほぅ…これなら八景に入るのも納得だ。謹んでお詫びと訂正を申し上げます(^^;

滝やら断崖絶壁めぐりに疲れたのか、部屋に戻ってこの日記を書いていたら、そのまま突っ伏して寝てしまっていた。起きたら夕方4時半。

もうすぐ夕食の時間なので大人しく部屋でこれからの計画をぼんやりと考える。が、どうしても行きたい所も別段思いつかない。今回の充実した旅に、そろそろ満足してきたのかもしれない。こんなに勝手気ままな時間を過ごしていて、果たして、日本へ帰ってすんなりと元の生活に戻れるのか…?

少し不安になってきた。



韓国語単語帳bot Facebookページ

韓国語単語帳bot on Twitter





Facebook、Twitter